新潟市中央区長潟3-7-24
025-287-2324

  • 子供の靴のこと vol.7

    2019年3月15日



    休み時間、校庭で遊ぶ為に、
    お友達に遅れをとらないように、
    大急ぎで靴を履きかえて
    校庭や園庭に飛び出していく、、、
    お子様のそんなシーンは よくありますよね。

    でも、靴はゆっくり履きましょう!

    靴の紐を結んだり、
    マジックテープをきつく止めたり、
    靴を履く為には、とても大切な事です。
    靴の紐をゆるく結んだままだったり、
    マジックテープをゆるく止めたままの状態で、
    靴の脱ぎ履きをしてしまうと、
    足と靴がピッタリフィット出来ず、
    走りにくくなってしまいます。

    現在現役の、日本を代表する ある有名な
    プロバスケットボール選手のおはなしです。
    その方は、いつも15分以上かけて
    バスケットシューズを履いているんです。
    一箇所ずつ、念入りに確認しながら
    紐を締めているそうです。
    すごいですよね。
    でも、パフォーマンスを最大限に発揮する為には、
    大事な事なのです。

    もちろん休み時間に外へ出る度に
    ここまで丁寧に履かなくてもいいのですが、

    大急ぎで つま先をコンコンして
    靴を履きながら外へ飛び出すのではなく、
    ゆっくりでいいので、かかとをコンコンして
    紐やマジックテープを締めて欲しいと思います。

    特に、運動会、マラソン大会などの時には
    ゆっくり、念入りに履いて下さいね!

    私が学生時代、バスケ部だったので、
    例えが バスケの選手の話になりました。
    解りずらかったら スミマセン💦 .

    mimi